ヴァイオリニスト武田知奈津

編成:ヴァイオリンソロ・デュオ・室内楽

エリア:拠点・東京 /活動エリア:関東・東海・関西・海外

日本人女性ヴァイオリニストの生みの親と言われた小野アンナの弟子であった祖母の手ほどきで4歳からヴァイオリンを始める。 2007年、東京音楽大学在学中に女子弦楽四重奏団ブルームクァルテットの設立メンバーとして本格的な演奏活動を始める。2009年より女子弦楽アンサンブルBloom Quartet & Ensembleのリーダーとしてヴァイオリンとヴィオラを担当、東京文化会館デビューを飾り、その後東京をはじめ名古屋、神戸での公演や、ラフォルジュルネ『熱狂の日』音楽祭(2010~2013)、アースデイ東京(2010、2013)等に出演。

2014年4月にはBloom Quartetでの韓国全国ツアーを開催、7月には日本・韓国・中国の約100ヵ所で同時開催された国際音楽フェスティバルONE DAY FESTIVAL2014の韓国公演に招聘されソロリサイタルを開催、11月には3度目(通算6公演目)となる韓国公演を開催。 クラシックヴァイオリニストとしての国際的な活動と同時に2014年にシンガーソングライターとの女子デュオユニットnaturaを結成。クラシックからポップスまでジャンルレスなLIVE活動も開始する。

NPO法人子宮頸がんを考える市民の会主催『LOVE49プロジェクト』の呼びかけ賛同人として、各地で演奏を通じた啓発活動を行っており、2012年に神戸市で開催された『LOVE49キャンペーンin KOBE』、その他様々な子宮頸がん啓発イベントに出演している他、 ゲームの制作協力(ニンテンドー3DS『ちょーりっち!たまごっちのプチプチおみせっち』)や小学校訪問コンサート、楽器体験ワークショップ、学生オーケストラやヴァイオリン教室ViolinLesson.jpでの指導も積極的に行っている。 弦楽専門誌ストリング2010年12月号、2011年12月号では表紙を飾り活動が紹介される。2012年にテレビ神奈川のお昼の情報番組『ありがとッ!』やTBSが運営するクラシック専門のインターネットラジオOTTAVA forestaにも出演。 近年はモデルとしての活動も行っている。
【出演お問合せ】
violin@chinatsu.jp

武田知奈津オフィシャルサイト
http://chinatsu.jp

Facebookページ
http://www/facebook.com/chinatsu.violin

ブログ
http://ameblo.jp/chinatsu.takeda
武田知奈津 武田知奈津 武田知奈津 武田知奈津 武田知奈津 武田知奈津 武田知奈津 武田知奈津 武田知奈津 武田知奈津