響ホール室内合奏団

編成:室内オーケストラ・弦楽アンサンブル・弦楽四重奏

エリア:拠点・北九州 /活動エリア:九州・海外

1998年に結成。北九州市と近郊の弦楽器奏者で構成され、響ホールを拠点に地域に根付いた活動を重ねる。ミュージック・アドヴァイザーにヴァイオリニストの澤和樹氏(東京芸術大学教授・音楽部長)が就任。 2003年より2度の英国公演、2006年韓国国際音楽祭に招聘され、2008年には創立10周年を記念して、東京(紀尾井ホール)等にて公演を行う。2011年、韓国ソウルアートセンターのこけら落とし公演に出演し、姉妹都市である仁川市にて交流演奏会を行う。 2003年北九州市文化奨励賞を受賞。2005年に特定非営利活動法人を設立。2012年4月、世界的チェンバリスト中野振一郎氏と響ホールにてCD『女神たちの饗宴』を収録、同年10月に発売。 レコード芸術準特選盤、音楽現代推薦。
【出演お問合せ】
info@hibikistrings.jp
響ホール室内合奏団オフィシャルサイト
http://www.hibikistrings.jp
オフィシャルfacebookページ
http://www.facebook.com/hibikistrings
響ホール室内合奏団 響ホール室内合奏団 響ホール室内合奏団